まりこまりぃ。の部屋語り

毎晩の晩酌は純米酒と芋焼酎。エプロンよりも割烹着。掃除機よりも箒が好きなの。お出汁を生かした料理が得意で・・昔ながらを愛するインコ2匹との穏やかな日々。

カチューシャの唄 松井須磨子


昨日から始まった朝日放送の「越路吹雪物語」

まだ2話しか観てないけど、私は好き!



このドラマの中で歌われていた「カチューシャの唄」

大正3年の曲で、歌謡曲の先駆けだったらしい



大正生まれの祖母も読んでいた佐藤愛子の「血脈」。



それを知らずに私は古本屋で偶然見つけ

上・中・下とあり一冊がとても分厚いんだけど

夢中になって読んでいる


血筋って不思議。


近頃のわたしの頭の中は大正時代の色に染められております



人の出会いや本との出会いで

私は救われていることが多いなぁと

この本を読みながら、しみじみ思うのです



大正時代の着物を着て歌いました。

お時間ある時にお聞きください♪


カチューシャの唄/松井須磨子

https://www.youtube.com/watch?v=_tKTPtGqfBs

まりこまりぃ。の部屋語り

毎晩の晩酌は純米酒と芋焼酎。エプロンよりも割烹着。掃除機よりも箒が好きなの。お出汁を生かした料理が得意で・・昔ながらを愛するインコ2匹との穏やかな日々。