まりこまりぃ。の部屋語り

毎晩の晩酌は純米酒と芋焼酎。エプロンよりも割烹着。掃除機よりも箒が好きなの。お出汁を生かした料理が得意で・・昔ながらを愛するインコ2匹との穏やかな日々。

紀子さんと私6

桃の節句の日

野菜のちらし寿司を作ったよ^^


そして紀子さんとの再会を果たしましたぁ~!!


正直1ヶ月振りなので私の事覚えているかなぁ~って心配だったけどね^^:


個室のドアを開けると、ベットに横になっている紀子さん


「紀子さ~ん!来ましたよぉ~!」

きょとんとしてる


マスクを外して改めて・・・

「私誰か分かります?」



「う~ん。あんまし分かんない」


「久しぶりですもんね^^」


色々なヒントを出していくうちに思い出してくれた様だった。



いつもなら誰かが来ると起き上がるのに、今日はずっと寝たまま

この1ヶ月で生活が変わったことを感じる

歩いたりしてないのかなぁ・・・



個室とはいえ、布団も枕も施設のもの



紀子さんは毛布が好きなのになぁ。

枕にもタオルカバーした方が居心地いいだろうなぁ。

急須も無いから、大好きなお茶を入れる事も出来ないのか。。。



無機質な部屋で寝て過ごす日々

生活は安全かもしれないけど、自宅でケアしていた時と比べると

明らかに活気を失っていた



本当にこれで良かったのか

色々な事を考えた3月3日


例え私の事を忘れてしまったとしても

紀子さんの友達として

様子を見に行こうと決めた



ご家族に置手紙を書き

紀子さんにも書いた



「また来ますね^^」


「絶対来てよ~」



紀子さんはベットに横になりながら、大きく手を振った



まりこまりぃ。の部屋語り

毎晩の晩酌は純米酒と芋焼酎。エプロンよりも割烹着。掃除機よりも箒が好きなの。お出汁を生かした料理が得意で・・昔ながらを愛するインコ2匹との穏やかな日々。